WORKS

WORKS一覧

SPINNS(スピンズ)アパレル小売|CRM分析ツールの導入支援

SPINNS(スピンズ)アパレル小売|CRM分析ツールの導入支援

CRM導入支援

SPINNS(スピンズ)|CRM導入支援

POSやECなどの各種購買ビッグデータを用いて、有効な顧客分析を行えるよう、各種(POS,EC,分析ツールetc..)システム間の連携を行いました。

導入結果

顧客データの蓄積量が格段にアップし、プロモーションの質も上がりました。お客様の購買情報、属性情報をもとに、的確にアプローチすることが可能になり、プロモーションの効果検証も容易になりました。

以下の分析が可能になりました。

  • RFM 分析

R:最終購買日(最近いつ買った?)
F:購買回数(何回買った?)
M:購買金額(いくらかった? )
の3つの指標で顧客をセグメントする分析手法。
組み合わせることで、顧客の特性がより明確になります。
例えば、F×R。購買回数は多いが、最終購買日が遠いお客様→ヘビーユーザーの離反傾向など。

  • デシル分析

顧客を10等分する分析手法
10等分することで、顧客の「偏り」が発見できます。
例えば、売上上位顧客30%で、売上額全体の70%を占める。

  • 顧客情報分析

主に入会情報を元にした分析項目
年代、お住まいのエリアなどによる分析が可能です。

  • キャリア分析

新規客と既存客を分析する項目
新規・リピート客の売上・客数を求めることができます。
売上UP(DOWN)の要因が新規客によるものなのか、リピート客によるものなのかが理解できます。

  • シチュエーション分析

購買時状況による分析
店舗別、月別、時間帯別など、購買時状況別の分析項目です。

  • 商品傾向分析

顧客が購入した商品を把握できます。
他の分析項目と組み合わせることで、上位顧客の購入商品や、特定年代の購入商品も把握できます。

  • バスケット分析

ある商品と同時に購入された商品を分析することができます。
同時購入が多い商品などは、店内の陳列や売り方を考える際にも、重要な情報となります。

  • Not分析

“購入されていない実績”による分析
「今シーズン、アウターを購入されていないお客様」といったピンポントなお客様の抽出が可能です。

  • Only分析

この商品”のみ”購入されたお客様を抽出できます。
サンプルや入口商品のみで離脱しているお客様、あるいは特定のキャンペーン商品しか購入のないお客様など、購買に偏りのあるお客様を絞り込んでアプローチ方法を探ります。

CATEGORIES

小売業界, 業務効率化/ITツール